2012年01月30日

再び下小屋へ 浮造りの大黒柱

s2012_0130_ 014.jpg

s2012_0130_ 010.jpg
現場の方では基礎工事も終わって、建て方までは大きな動きはありません。外部配管の埋め込みなどがそれまでに行う予定です。
刻みの様子を確認に、再び下小屋へ。建て主さんも一緒です。
刻みも概ね終わりの段階に入っています。
大黒柱も刻み終わっていました。表面を見ると凸凹しています。すでに浮造りの仕上げになっていました。建て主さんもこれには感激いただいたようです。
ただ、少し悩みが。飼っているネコが・・・。
厚板で落し込み板が3箇所に取り付きますが、両面仕上げになる板にはダボ用の穴あけ。現場にはパネル化して搬入されるでしょう。 

s2012_0130_ 001.jpg

s2012_0130_ 002.jpg

建て方の時期も日取りを見て、2月の中旬に予定しました。
これからは週間天気予報が気になってきます。
[2012.01.30]


posted by 太郎丸 at 21:46| Comment(0) | 小さな木組みの家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。