2011年10月30日

小さな木組みの家の工事が始まります

平屋の木組みの家づくりが始まります。
ご夫婦と猫が住まう9坪とコンパクトな家です。

s2011_0810_047.jpg
s2011_0725_032.jpg

s2011_0725_031.jpg
壁は土塗り壁の真壁造り。
この壁はご夫婦お二人で塗ることになっています。

すでに壁塗りの勉強会などにも参加され、セルフビルドの準備も進められました。

さすがに木組みの架構体は棟梁にお任せしますが、かつての家づくりで行われていたように骨組みを大工さんが、壁塗りは建て主や地域の人達の結いで、といったような試みとなります。

計画では、そぎ取れるものは可能な限りそぎ取っています。家づくりの原点への回帰となるような計画となっているように思います。
壁のみならず、キッチンの家具や電気の配線などもご夫婦で造れるところは自らの手でチャレンジしていくことになります。


設計:一級建築士事務所 木住研
施工:久道工務店

  ※来年には、いろいろな場面で見学会やワークショップの計画も検討していますので、家づくりを検討中で木組み、土壁に興味をお持ちの方はご連絡ください。事前にご連絡を差し上げます。  【お問い合わせはコチラ】

s2011_0725_037.jpg

■主な工程へジャンプ
 ・基礎工事
 ・建て方
 ・屋根工事
 ・小舞 ・土壁塗り
 ・完成


 ◆全工程いっき読み

posted by 太郎丸 at 13:53| Comment(0) | 小さな木組みの家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。